すね毛脱毛の値段と回数相場!メンズ男性と女性別に徹底紹介!

夏に向けて気になりやすい箇所上位に挙げられやすいところといえば、『すね(脚)』です。

カミソリでも簡単にお手入れできちゃうので、脱毛サロンやクリニックに通わなくてもいいかなと考える方もいるようですが、プロにしてもらうお手入れと、自分でするお手入れには仕上がりに大きな差があります。

すね毛については女性はもちろんメンズの関心も高いので、今回は男女別にすね毛について徹底解説!さらに、すね毛脱毛にぴったりの脱毛サロンやクリニックについてや、料金についても確認していきます。

すね毛脱毛の値段と回数相場!メンズ男性と女性別に徹底紹介!

すね毛脱毛の値段と回数相場!メンズ男性と女性別に徹底紹介!

すね毛とは脚の範囲に生える毛のことを指します。
脱毛サロンやクリニックのプランによっては太ももまでが施術範囲として扱われることがあったり、すねの範囲だけだったりするので、契約前には施術範囲をチェックするようにしましょう。

すね毛について、女性は普段からカミソリや除毛クリームで自己処理することが多いですよね。
近年ではメンズも自己処理でお手入れを検討したり始めたりする方が増えているようです。

男女ともに露出する機会が出てきやすく目立ちやすい箇所ということで、すね毛脱毛への注目度は高いです。

女性用のすね毛脱毛については以下をどうぞ。

医療脱毛おすすめ安いランキング。全身脱毛キャンペーン

◆メンズのすね毛脱毛◆

すねの毛は、芸能系のメンズが積極的にお手入れするケースが増えています。
例えばメンズ向けの医療脱毛クリニック、RINXやメンズリゼはCMを頻繁に流しているので、この分野で知名度を上げています。

アイドルをしているメンズだけでなく、芸人さんが積極的にお手入れするケースも。メンズも美意識が高まっているようです。
あとはスポーツをしている方がすね毛をお手入れするケースは、昔からよくあります。

すね毛脱毛サロンrinxについては以下からどうぞ。

無料カウンセリングok

女性の場合は『ずっとつるすべな肌が欲しい』『もうずっとムダ毛のお手入れをしなくて良い肌を目指したい』と考える方が多く、終わりのある脱毛を検討する層が多いですが(予算の都合などにより別の方法を検討する方もいます)

メンズの場合は『とりあえず夏の間だけキレイにしたい』『気分によってお手入れしたい』という方もいるので、都度お手入れという手段を好む方もたくさんいます。
どの方法を希望するとしても、メンズ脱毛はお店や院の数が昔より増え、選択肢が広くなってきています。

この投稿をInstagramで見る

 

初めてワックス脱毛をなさったお客様です。 想像していたより痛くない、とおっしゃる方が多いです。 今までお手入れをした事がなかった男性も、いったんツルツルにするとその後のお手入れの幅が広がります。 たまにスクラブで磨いてあげると、膝や踵などのカサカサも改善されてきます。 夏の間だけ綺麗にしておきたいんだよね、という方にはワックス脱毛は最適なお手入れ方法です。 是非、お試しください。やみつきになってしまいますよ✨✨ #ワックス脱毛#ブラジリアンワックス脱毛#脱毛#ムダ毛#すね毛#すね毛脱毛#ハーフパンツ#レーシングジャージ#神戸#三宮#healthy_bronze#healthy__bronze

ヘルシーブロンズさん(@healthy__bronze)がシェアした投稿 –

◆女性のすね毛脱毛◆

芸能系の女の子もすね毛脱毛を強く意識しているようです。

すね毛脱毛だけだと、1回あたりの施術にかかる時間はスピーディーです。普段忙しいという方でも、とりあえず目立つすね毛だけ処理するというのもありです。

自己処理でお手入れするのと比べて、根もとからしっかり処理してさらに各脱毛サロンやクリニックで保湿ケアを行うので、仕上がりのつるすべ感に期待できます。

普段から自己処理に慣れ、ボディクリームやローションを使って肌をケアすることにも慣れている女性でも、きっとプロに任せた後の仕上がりは一味違うと感じられます。

すね毛脱毛を意識する方は多いということで、下記ではすね毛脱毛の料金と回数について『メンズ』と『女性』に分けて徹底的にご紹介していきます!

値段はメンズのほうが高め

後ほど詳しく確認しますが、すね毛脱毛の料金は脱毛サロンでもクリニックでも、メンズ脱毛のほうが上がります。

理由はメンズのほうが女性より脱毛への需要が低いというのがあります。
そもそも女性向けほど脱毛サロンやクリニックの数が存在しないので、必然的に料金相場も女性より上になっています。

◆すね毛脱毛の料金相場の参考◆

女性のすね毛脱毛の料金相場(※部分脱毛)・脱毛サロン⇒『6回』で30,000円前後~
・クリニック⇒『5回』で60,000~80,000円くらい
メンズのすね毛脱毛の料金相場(※部分脱毛)・脱毛サロン⇒『6回』で50,000円前後~
・クリニック⇒『5回』で100,000円~

 

脱毛回数は個人差があるものの同じくらい

すね毛脱毛の料金についてはメンズのほうが高い傾向がありますが、脱毛終了までの期間と回数については、女性もメンズも目安は同じくらいです。

※ただし、あくまでも目安です。

女性でもメンズでも、脱毛の効果が早く出やすい方もいれば、時間がかかりやすい方もいます(※個人差あり)

必ずしも目安通りとはいかない場合もあるので、気になる方は通う予定の脱毛サロンやクリニックに相談しましょう。

◆女性の場合×すね毛脱毛◆

脱毛終了までの期間回数 通う間隔
脱毛サロン⇒1年半~3年くらい10回~18回2ヵ月に1回くらい
クリニック⇒10ヵ月~1年半くらい5回~8回2ヵ月に1回くらい

女性の場合は脱毛サロンやクリニックの選択肢が多いという背景があり、メンズと比べると脱毛期間の短縮を目指しやすくなっています。

というのも女性向けの脱毛サロンの中には、光脱毛の新理論の脱毛機を導入しているところがあります。そのような脱毛機を使用して脱毛を進めると、脱毛終了までの期間の短縮、痛みのリスクの低下に期待できるのです。

光脱毛の新理論対応脱毛サロン脱毛終了までの期間
SHR脱毛ストラッシュなど最短6ヵ月~※
ハイパースキン脱毛ディオーネ最短6ヵ月~※

※ただし、こちらもあくまでも最短です。施術を受けた方全員が、絶対に上記のような最短期間で終われるという保証はありません。
脱毛にかかる期間の短さを重視する派は、まだまだ医療脱毛を選択する傾向があります。(※期間面については医療脱毛のほうが確実性があるからです)

新理論の光脱毛は、まだまだ新しいからこそ実績が従来のものより少ないです。そのため10年後、20年後の肌はどちらが毛の再発リスクが低いのか、まだはっきりと判断できないというデメリットもあります。

確実に10年後も高水準に期待しやすいことで知られている医療脱毛、そして確実に脱毛期間を短縮しやすいのも医療脱毛だと考えられています。

何を重視して選ぶかにもよりますが、総合的に自分のニーズに合うものを選択しましょう。

すね毛脱毛の場合は女性の脱毛箇所の中でもメジャーかつ人気なので、どの脱毛サロンもクリニックも力を入れてサービスを提供している傾向です。

『従来の』脱毛サロン(光脱毛)×すね毛のメリット⇒料金がリーズナブルな傾向、実証されてからそこそこ長い歴史があるので信頼感あり、実績数が豊富
『新理論の』脱毛サロン(光脱毛)×すね毛のメリット⇒最短終了期間の短さに期待できる、ハイペースで通える、料金がリーズナブルな傾向
クリニック(医療脱毛)×すね毛のメリット⇒期間の短さに期待できる、実証されてからそこそこ長い歴史があるので信頼感あり

———————-

◆メンズの場合×すね毛脱毛◆

脱毛終了までの期間回数通う間隔
脱毛サロン⇒1年半~3年くらい10回~18回2ヵ月に1回くらい
クリニック⇒10ヵ月~1年半くらい5回~8回2ヵ月に1回くらい

メンズがすね毛脱毛をする場合も、条件(目安)は女性と同じですが、あくまでも参考までに確認し、詳しくは通う予定の脱毛サロンやクリニックのスタッフに相談してみましょう。

性別によるすね毛脱毛の違い!メンズのほうが激痛!?

性別によるすね毛脱毛の違い!メンズのほうが激痛!?

すね毛脱毛は性別によって痛みに差があるのかというと、メンズのほうが痛みのリスクが上がると言われています。
理由は毛質です。

脱毛サロン、クリニックどちらの脱毛機も主流なのは毛の黒色メラニンに反応させる仕様の脱毛機です。(※ストラッシュやディオーネは少し違いますが、主流はそういう仕様です)

毛の黒色メラニンに反応させるということは、毛質が黒くて濃くて逞しいほうが反応度合いが良くなりやすいです。
女性とメンズの毛質を比べると、女性でも体毛が濃い方やメンズでも体毛が薄い方はいるものの、基本的にはメンズのほうが毛質は濃いですよね?

そのため反応が良くなりやすい=メンズ=メンズ脱毛のほうが痛みのリスクが上がりやすい

ということに繋がります。

こちらもあくまでも『基本的に』という感じなので、メンズだから脱毛をしたら絶対痛いとか、女性だから全然痛みを感じないとか、そういうわけではありません。

あとは個人差があるので、心配な方は脱毛サロンやクリニックのカウンセリングに行って『どんな感じですか?』と、聞いてしまうのが一番手っ取り早いです。

施術時に痛くなりやすいメンズ。実際痛いとしたらどれくらい痛いのか、激痛と言えるようなレベルなのかというと、クリニック(医療脱毛)の場合だとVIO(デリケートゾーン)は激痛になるケースもあるようですが、すね毛はそこほど敏感ではないので難しいところです。

痛みが不安なメンズは、実はクリニックを選択するのがおすすめです。

脱毛機だけで見ると、クリニック(医療脱毛)のほうが脱毛終了までの期間が短いので、その分照射威力が強いという特徴を持ち、普通に考えればクリニック(医療脱毛)のほうが痛く感じやすくはありますが、ただし、クリニックなら麻酔が使えるというポイントがあります。

麻酔が使えるのは医療機関だけです。脱毛サロンでは使えません。

麻酔が使えるからこそ、痛みを感じるリスクを下げやすく、意外なところで痛みが怖い方はクリニックを選択したほうが安心できるというケースも。個人差があるのであとはカウンセリングに行って相談してみましょう!

女性向けのすね毛脱毛おすすめはここだ

女性向けのすね毛脱毛おすすめはここだ

実際にすね毛脱毛するとしたら、実力派と言われているところや、評判の良い有名なところを選択すると安心度や期待度が高めです。

女性向けの場合は既に有名な脱毛サロンやクリニックがたくさんあるので、選択肢が豊富です。
とはいえ選択肢がありすぎても迷いに繋がってしまいます。

そこで下記では、脱毛サロンとクリニックのおすすめどころを5つ厳選してご紹介します。

◆おすすめの脱毛サロン・クリニック&脱毛料金◆

- すね毛脱毛『5回』分の料金すね毛脱毛『6回』分の料金
ミュゼ『フリーセレクト美容脱毛完了コース』(Lパーツ)両ヒザ下 24,300円(税込)~58,320円(税込)
ストラッシュ『Lパーツ脱毛』両ヒザ下 34,570円(税込)
ディオーネ『レッグメニューひざ下』45,360円(税込)
リゼクリニック『ひざ~足首脱毛』89,800円(税込)
アリシアクリニック『両ヒザ下』64,000円(税込)

ミュゼの脱毛料金に開きがあるのは、通う時間帯+公式アプリをダウンロードするかどうかで料金が変わるシステムを導入しているからです。

ミュゼは平日の昼間12:00-18:00の間で通う+アプリをダウンロードすることにより最安値22,500円で、すね毛を6回施術できます。

女性向けの脱毛サロン、クリニックはたくさんあります。
その中で通うのは大抵の場合1つです(※時々はしごして通う方もいます)

1つに絞り込むって迷いますよね。
そこで脱毛サロン、クリニック選びの参考例。優先順位から判断できる向いている脱毛サロン、クリニックをご紹介します。

◆脱毛サロン&クリニック選びの参考例◆

ミュゼがおすすめ⇒・昼間の時間帯で通いたい
・地方在住で周りに選択肢が少ない(ミュゼは店舗数190店舗でダントツなので通いやすさに期待できる)
・美容ケアに強かったり、エステ感覚で通える脱毛サロンが良いと感じる
ストラッシュがおすすめ⇒・脱毛期間を短くしたい
・痛みのリスクは特に抑えたい
・すね毛脱毛だけでなく全身脱毛も検討中
ディオーネがおすすめ⇒・脱毛期間を短くしたい
・美容ケアに強かったり、エステ感覚で通える脱毛サロンが良いと感じる
・口コミから人気に火が付いた脱毛サロンを選びたい
リゼクリニックがおすすめ⇒・医療脱毛を希望している
・CMでお馴染みの有名どころを選びたい
・すね毛のお手入れは部分脱毛で対応したい
アリシアクリニックがおすすめ⇒・医療脱毛を希望している
・すね毛の永久脱毛を目指したい
・すね毛のお手入れは部分脱毛で対応したい

先に『光脱毛』『医療脱毛』どちらを希望するか決めてから、その中で好みの脱毛サロンやクリニックを探すと、気に入るところを見つけやすいです!

今回ピックアップしてる脱毛サロンとクリニックの中で、脱毛サロンとクリニックがひしめく脱毛の激戦区『東京都内』でおすすめの店舗と、院の住所と、アクセス情報をご紹介します!

◆ピックアップおすすめ店舗&院◆

名称⇒ミュゼ自由が丘南口店
住所⇒東京都世田谷区奥沢5丁目26-12 自由が丘MERIX4F
アクセス⇒自由が丘駅南口徒歩2分

名称⇒ストラッシュ渋谷中央店
住所⇒東京都渋谷区宇田川町26-5 育真ビル3階
アクセス⇒渋谷駅ハチ公口徒歩5分
電話番号⇒03-6712-7394

名称⇒ディオーネ麻布十番店
住所⇒東京都港区麻布十番1-10-3 モンテプラザ麻布802
アクセス⇒麻布十番駅5A出口すぐ
電話番号⇒03-5575-3311

名称⇒リゼクリニック新宿院※女性専用(リゼクリニックは他の院は受付がメンズと一緒のところが多い)
住所⇒東京都新宿区西新宿7-10-19 西新宿ビル4F
アクセス⇒新宿西口駅D5出口徒歩2分/新宿駅西口徒歩4分
電話番号⇒0120-515-473

名称⇒アリシアクリニック銀座6丁目院
住所⇒東京都中央区銀座6-13-16ヒューリック銀座ウォールビル3F
アクセス⇒銀座駅A5出口徒歩4分/東銀座駅A1出口徒歩4分
電話番号⇒0120-318-300

どの脱毛サロンもクリニックも、有名どころはだいたい駅から徒歩で行けるアクセス抜群の立地に展開しています。
上記は全て東京都内で厳選していますが、地方の場合でもだいたい同じです。

メンズ向けすね毛脱毛おすすめはここだ!

メンズ向けすね毛脱毛おすすめはここだ!

続いてはメンズのすね毛脱毛でおすすめの脱毛サロン、クリニックについて確認しましょう。

◆おすすめの脱毛サロン・クリニック&脱毛料金◆

すね毛脱毛の料金
メンズTBCヒザ下(ヒザ含む)1回9,300円(税込)
メンズキレイモ両脚パックプラン(太ももまで含む)4回100,116円(税込)
メンズリゼひざ~足首脱毛5回89,800円(税込)
ゴリラクリニック5回108,000円(税込)

メンズの場合は女性よりももっと少ない回数のプランから選びやすいシステムにしているところが多いイメージです。
やはりメンズの中にはムダ毛を全てつるつるにしたいと目指すにあたり、多少迷う方が多いようです。まずはお試し感覚で施術を受けてみたいと感じる方も多いです。

本当に『都度通う』というイメージの脱毛を希望するなら、使い勝手が良いのはメンズTBCです。
メンズTBCはメンズのブライダル系のエステにも強く、美意識が高い方におすすめです。

メンズの脱毛サロン、クリニックかつ『東京都内』でおすすめの店舗&院を確認しましょう。
メンズ向けの脱毛サロン、クリニックは女性向けほど多いわけではないので、都市部エリアに集中している傾向です。

【ピックアップおすすめ店舗&院】

名称⇒メンズTBC新宿東口店
住所⇒東京都新宿区新宿3-27-4新宿御幸ビル4F
アクセス⇒新宿西口駅数分
電話番号⇒03-5919-1644

名称⇒メンズキレイモ東京本店
住所⇒東京都渋谷区神宮前4-32-12 ニューウェイブ原宿3F
アクセス⇒明治神宮前駅徒歩2分

名称⇒メンズリゼ銀座
住所⇒東京都中央区銀座8-8-8 銀座888ビル10F
アクセス⇒銀座駅徒歩5分
電話番号⇒0120-335-355

名称⇒ゴリラクリニック渋谷院
住所⇒東京都渋谷区渋谷1-15-8宮益O.Nビル 2F
アクセス⇒渋谷駅徒歩数分
電話番号⇒0120-987-118

メンズ脱毛の、医療脱毛で知名度が高いところといえばゴリラクリニック、リゼクリニックあたりです。

ゴリラクリニックはメンズ専門なので待合室などで女性と鉢合わせしたくない方におすすめです。

リゼクリニックはメンズ専門院もありますが、ほとんどが受付の場所が女性と同じ造りです。すなわち待合室で鉢合わせる可能性があるので、それに抵抗があるときにはメンズ専門院を選択するなど対処しましょう。

メンズの場合は女性と比べてまだまだ院の数が少ないということから、選択肢が限られているので迷い少なく実力派を選択しやすくなっています。

すね毛脱毛は自己処理で対応できる?

すね毛脱毛は自己処理で対応できる?

すね毛は体の箇所の中でも比較的自己処理をしやすい箇所に該当します。
脚は目で確認しながら対応できるのと、あと毛質的にカミソリでも電気シェーバーでも除毛クリームでもブラジリアンワックスでも使いやすいです。

特に女性は中学生くらいから自己処理ですね毛を剃ってきた経験を持つ方が多いので、慣れているケースも。すね毛の自己処理なんて簡単にできちゃうという方は多いのではないでしょうか。

とはいえプロが対応する脱毛と、自己処理では仕上がりのキレイ感に差が出やすいです。
また光脱毛、医療脱毛あたりだと、最終的にムダ毛の生えないつるすべ肌を目指して行うので終わりがあります。つまりきちんと通っていれば自己処理しなくても良いすねを目指せるということ。自己処理で毎回時間をかけ続けるのとは、根本に大きな違いがあります。

すねの自己処理はどのような方法で行われているのか確認していきましょう。

◆すね毛の自己処理方法◆

自己処理方法費用内容
カミソリ数百円お風呂場でムダ毛を剃る
電気シェーバー3,000円前後の商品が人気電気で振動する専用の刃でムダ毛を剃る
ブラジリアンワックス1個3,000円~5,000円くらいワックスを塗って⇒専用ペーパーを重ねて貼りつけて⇒一気にはがす⇒根こそぎムダ毛を処理する
除毛クリーム1個3,000円~8,000円くらい塗って決められた時間放置する⇒シャワーで流す⇒毛が落ちる

◆カミソリ◆

自己処理方法の中で最もメジャーなものといえばやっぱりカミソリではないでしょうか。
中学生くらい~カミソリで自己処理を始める女性は多いです。手っ取り早い&費用が安いからです。

ただし1個あたりの単価で考えれば安いですが、カミソリは定期的に刃を交換する費用がかかります。
あとは、剃っても表面の毛にしか対応していないのですぐにニョキニョキ生えてきます。

そのためカミソリを使用するなら、ハイペースで自己処理が必要になります。毎回のお手入れにかける時間を考えると、カミソリというのは、実は長い目で見ればみるほどそんなにお得ではない方法です。

◆電気シェーバー◆

電気シェーバーは、カミソリの進化バージョン。
電気の振動で優しく毛を処理できます。ただし表面に出ている毛しか処理しないので、こちらもハイペースで自己処理が必要です。
ちなみに脱毛サロン、クリニックに通い始めると、毎回の施術日の前日に施術箇所の自己処理を求められます。

そのときの自己処理手段として最も推奨されているのが電気シェーバーです。表面の毛を、自己処理の中では優しくお手入れできるのがメリットです。

◆ブラジリアンワックス◆

ブラジリアンワックスは古代からあるお手入れ方法で、ワックスは砂糖と蜂蜜が原料です。自然由来のワックスで保湿効果にも期待でき、ブラジリアンワックスをした後は肌がつるつるになると好んで選択する方もいる方法です。
欧米ではこれが主流です。

ただしブラジリアンワックスは良い面もあるものの、痛いです。

工程は、ワックスを塗って専用のペーパーを重ねて貼りつけて、それを一気に引きはがすというものなので痛みがあって自然です。
この痛みと、あとは高品質のものを狙うと単価がそこそこかかってくることを除けば魅力的な自己処理方法です。

専門サロンもあり、自己処理というよりエステサロンでのお手入れとして選択することもできます。

◆除毛クリーム◆

除毛クリームは、ブラジリアンワックスと似ていますが大きな違いは、こちらは科学技術によって誕生したものということです。
塗って商品ごとに決められた時間放置して、シャワーで洗い流せば毛が抜けるという仕組みです。
とても簡単。ブラジリアンワックスと違い、はがすという工程がないので痛みを感じません。

メリットは簡単なこと、痛みがないことです。
デメリットは他の方法より1回あたりの価格が高くなりやすいことと、除毛クリーム特有のツンとした薬剤のニオイを感じる商品もあります。

ニオイについては、改善して良い香りにしている商品もありますが、そのような商品ほど高品質なので価格も高くなりやすいという傾向があります。

ちなみに脱毛サロン、クリニックで脱毛するなら、期間中は電気シェーバーでの自己処理が基本です。どこの脱毛サロン、クリニックも電気シェーバーを推奨しています。

メンズはバリカンですね毛脱毛できる?

メンズはバリカンですね毛脱毛できる?

メンズはバリカンですね毛脱毛……しないほうが良いです。

自己処理する場合は先ほどの項目で触れた方法で行いましょう。

バリカンを使うくらいなら、電気シェーバーかカミソリの購入がおすすめです。
バリカンは柔らかい肌に使うには少々不安です。バリカンですね毛を剃ると肌を傷める心配も出てきます。

ガムテープですね毛脱毛できる!?

ガムテープですね毛脱毛できる!?

女性でこれを選択する方は滅多にいないはずですが、男性の場合はお手入れのときに時々ガムテープを使うことがあるようです。

ガムテープですね毛脱毛はしないほうが良いです。

『はがす』という工程があるのでブラジリアンワックスに一見似ていますが、ガムテープのほうが独特の粘着力があるので危険です。
肌荒れや、傷ができてしまったり赤みができてしまったりする可能性があります。
ガムテープを使うくらいなら、ブラジリアンワックスを選択しましょう。

すね毛を脱色して目立たなくするのはメンズならあり!?

すね毛を脱色して目立たなくするのは、メンズでも女性でもしないほうが良いです。

まず脱色するための薬剤は、すね毛の毛質を想定していません。
本来対象にしている毛質以外に使用するのは、このような場合以外でも止めておいたほうが良いでしょう。

仮にすね毛が上手く染まったとしても、すねの肌が荒れてしまったりカサカサになってしまったりする可能性があります。
すね毛を薄い色合いに染めれば確かに目立たなくはなりますが、リスクや美容的なことを考えるとしないのが無難。脱色するくらいなら、カミソリで小まめに剃ったほうが良いです。

脱毛クリームを使うとすね毛が濃くなるって本当!?

除毛クリームを使用しても、すね毛が濃くなることはありません。

除毛クリームは毛を根もとから根こそぎ処理します。
カミソリとの違いは、カミソリは肌の表面に出ている毛を剃って落としているだけですが、除毛クリームについては根もとからしっかり溶かして落とします。

除毛クリームは肌の表面に出ていない毛にまでアプローチします。

そうなると次は最初からニョキニョキと毛が伸びて表面に出てくるわけです。
表面に出てきた毛質は生まれ変わった毛質なので、一見濃く見えてしまうことも……可能性としてはゼロではありません。
そのような場合でも、そう見えるというだけで決して本当に濃くなっているわけではないので安心してください。

ちなみに除毛クリームを実際に愛用している方は基本的に『毛質が濃くなったような気がする』とは思っていないようです。

だからこそ除毛クリームは人気があります。
使い心地が良いということです。

除毛クリームで自己処理する場合、頻度は1週間に1回~1ヵ月に1回という方が多いようです。
除毛クリームはそこそこ価格がするものも多いので、大切なデートの前やイベントの前だけ使うという方もいます。

カミソリよりもお手入れ頻度を少なくできる(根もとから処理できる分、伸びるまでの期間がカミソリより長い)

高品質の除毛クリームだと、抑毛効果にこだわったものも登場しているようなので、実は除毛クリームはニーズ次第ではとても魅力的な自己処理方法になる可能性があります。

すね毛脱毛は目的によっては終わりのある脱毛がベスト

すね毛脱毛をしたいと考えたとき。本当に終わりのある脱毛としてすね毛を処理するか、自己処理として処理するかという選択肢があります。

どちらが良い、悪いというより、ニーズ次第で最適なものが変わります。

『見た目を常にキレイにしたい』『触り心地が常につるつるの肌をゲットしたい』『自己処理が面倒くさい』という方からすれば、光脱毛、医療脱毛という『終わりのある脱毛』できちんとお手入れして、理想の肌をゲットしたほうが確実に満足度が高まるはずです。

脱毛が終わるまでにはそこそこ時間がかかりますが、長い目で見ればメリットが大きいです。

しかし『脱毛機を使用しないでキレイな肌をゲットしたい』『自己処理を選択したい』という方からすれば、終わりのある脱毛は合わない可能性があります。

あとは経済状況により、自己処理で単価が高いほうがむしろ続けやすい、脱毛でまとまった金額かかるのはちょっと……という方もいます。脱毛サロンやクリニックはまとまった金額がかかることを前提としているので、迷う方もいるはずです。

今はブラジリアンワックスでも除毛クリームでも高品質のものが多いので、自己処理でも一生懸命努力すれば、すね毛についてはそこそこキレイな仕上がりを目指せます(背中やVIOはどうしてもプロに任せないと上手くできづらいですが、すね毛は比較的自己処理しやすいです)

ニーズに合わせて自分が良いと思うほうを選択しましょう。

メンズ、女性それぞれのすね毛脱毛のメリット

ここまですね毛脱毛について詳しくご紹介しました!

ここで改めて、メンズ、女性、それぞれのすね毛脱毛のメリットを確認しましょう。

◆女性のすね毛脱毛のメリット◆

  • すね毛が無くなれば美脚、つるすべ肌と嬉しいことが多い
  • 女子力の高さに、周りの女性に一目置かれる
  • ファッションの幅が広がる。水着でも堂々としていられる
  • メンズウケはやっぱり良い!

◆メンズのすね毛脱毛のメリット◆

  • スポーツをやっていると意外と気になりやすいすね毛の悩みから解放される
  • ファッションの幅が広がる
  • 近年はメンズの体毛を否定的に見る女性が増えているので、女性ウケが良くなりやすい

あとはすね毛脱毛をしたい気持ちがあるなら、実際にすることにより自分で自分に満足できるというのもメリットです!

女性の場合、すね毛脱毛しておいたほうがメンズウケが良いというのはイメージしやすいですが、メンズの場合でも女性ウケに繋がるというのは意外ではないでしょうか。

メンズアイドルブームもあり、女性の中でも美意識の高いメンズを評価する層というのが増えているようです。
女性の場合は『逞しい体毛が好き』という方も珍しくはないですが、すね毛をきちんとお手入れしていることにより、女性から評価される可能性はグッと上がります。

高校生中学生のメンズはすね毛脱毛すると引かれる!?

高校生中学生のメンズはすね毛脱毛すると引かれる!?

高校生、中学生のメンズがすね毛脱毛をした場合に引かれるかどうかは、学校の環境と個人のキャラクターによって左右されます。

例えば学校の中でメンズがすね毛脱毛するのが当たり前だよね的な認識があったり、ブームになっていたりすると引かれることはありませんが、すね毛脱毛しているメンズが他にいない環境なら引かれる可能性が出てきます。

あとは個人のキャラクターで、例えばジェンダーレス男子の場合は、すね毛脱毛に引かれる可能性はグッと下がりますが、すね毛脱毛に一切関心が無さそうなら引かれる可能性が出てきます。

高校生、中学生ですね毛脱毛したいけど引かれるのが怖いというメンズは、周りをよく確認してから判断するようにしましょう。

あとはすね毛脱毛するメンズの中にはすね毛を全てつるつるにするのではなく、毛量を調整して薄く見えるようにするだけという方もいるようです。そのようなこともできるので、脱毛サロンやクリニックですね毛脱毛するなら相談してみるのはいかがでしょうか。

自己処理でやる場合は、自分の腕次第ですが、つるつるではなく整えるというやり方もできます。

フレイアクリニック

予約保障ありの全身脱毛。

月額5400円最安値の全身脱毛ならフレイアクリニックがおすすめです。

乗り換え割最大30000円
学割最大25000円
カウンセリングは無料です。

21時まで営業しているのでお仕事帰りにも通いやすいクリニックです。
以下からフレイアクリニックの無料カウンセリングを確認出来ます。