リゼクリニックの評判と口コミ。料金から予約まで解説

今回は大手有名医療脱毛専門クリニックである「リゼクリニック」の評判・口コミについてや、その料金は他社とどのように違っているか、予約・解約方法に至るまで徹底的に解説していきたいと思います。

医療脱毛おすすめ安いランキング東京。全身脱毛キャンペーン

目次

リゼクリニックの口コミ・評判は?

リゼクリニックの口コミ・評判は?

早速リゼクリニックの口コミ・評判についてチェックしていきましょう。

ここではリゼクリニックの口コミの中でも参考になりそうな意見について、良い内容と悪い内容の評判とに分けてまとめてみました。

リゼクリニックの良い口コミ・評判


リゼクリニックではとにかく脱毛効果の高さにおいて定評があります。


スタッフの対応の丁寧さにもかなり評価が高いです。


リゼクリニックはサロンではなく、脱毛クリニックであるため、施術時にはそれなりに痛みが伴うと考えられますが、施術を受けてみたら思っているほど痛くはなかったという声も多々あります。


料金自体に関しては特に安いと評判ではありませんが、カウンセリングでの勧誘はなく、追加料金なしで通える点も好評でした。

以上リゼクリニックの良い口コミをまとめると主に下記のことが上げられます。

  • 脱毛効果は高い
  • 施術スタッフの対応が丁寧で良い
  • 施術時の痛みは思っていたほどではなかった
  • 照射漏れが少ない
  • 再照射が無料である
  • シェービング代も無料で追加料金がかからない
  • LINEで店舗の予約の空き情報を簡単に確認できる

リゼクリニックの悪い口コミ・評判


リゼクリニックの悪い内容の口コミとして最も多かったのが、この予約が取りずらいと言うことです。

裏を返せば人気店だということになりますが、希望の日にすぐ予約が取れないのは不便ですね。


施術スタッフの対応が良いという口コミが多いリゼクリニックですが、受付スタッフに関しては電話対応などあまり良くなかったという声も少なからずありました。

VIO時には保証のために写真を撮られ、院によってはVIO脱毛時でも男性と施術室が共用になってしまうようです。

また途中解約時も、消化した回数によってはほとんど返金されないこともあるようです。

以上リゼクリニックの悪い口コミをまとめると主に下記のことが上げられます。

  • 予約が取りずらい
  • 受付スタッフの対応はあまり良くないケースもある
  • VIO脱毛時に写真を撮られる
  • 一応カーテンで仕切られているものの、施術室などが男性と共用になっている院もある
  • 途中解約してもほとんど返金されないことがある
  • 全身脱毛は1回の施術で終わらないこともある

リゼクリニックってどんなクリニックなの?

住所(新宿本院)東京都新宿区西新宿7-10-19 西新宿ビル4F
診療時間●月曜・水曜~日曜
午前 10:00~14:00
午後 15:00~20:00
●火曜
午前 11:00~15:00
午後 16:00~21:00
●休診日
不定休
脱毛機の種類・熱破壊式ダイオードレーザー
・蓄熱式ダイオードレーザー
・熱破壊式YAGレーザー
全身脱毛料金(VIOと顔を含まない)・298,0000円(一括)
・月々13,000円(定額プラン)
店舗数全国20院
支払い方法・現金一括払い
・クレジットカード払い
・定額プラン
・医療ローン
その他・医療脱毛の専門クリニック
・シェービング代無料
・再照射料無料
・治療薬代無料
・キャンセル料無料
・契約の有効期限は5年と長い

リゼクリニックは脱毛を専門とするクリニックであることから、高い技術力を持つ専門スタッフによる脱毛を受けることができます。

料金は他の脱毛クリニックと比較しても安くはありませんが、その技術力の高さから優れた脱毛効果が期待されます。

そのため料金よりも脱毛効果や安全性を重視したい場合に向いています。

使用される脱毛機の種類は3つ

リゼクリニックでは下記の3つの種類の医療レーザー脱毛機を完備しており、患者の肌質・毛質に合わせて効果的に脱毛を行っています。

  • 熱破壊式ダイオードレーザー
  • 蓄熱式ダイオードレーザー
  • 熱破壊式YAGレーザー
レーザー脱毛機特徴痛み
熱破壊式ダイオードレーザー痛みを抑えつつ高い効果を得られる弱い
蓄熱式ダイオードレーザー産毛に効果的で、敏感肌や色黒、ほくろがある場合、日焼けしている場合でも脱毛可能非常に弱い
熱破壊式YAGレーザー濃く根深い毛に効果的強い

熱破壊式ダイオードレーザー

熱破壊式ダイオードレーザー

熱破壊式ダイオードレーザーは、熱により毛根細胞を破壊することで脱毛させていくというタイプの脱毛機です。

皮膚を吸引しつつレーザーを照射させることで痛みを軽減させることができ、そして照射口が広いことから短時間での施術が可能になっています。

蓄熱式ダイオードレーザー

蓄熱式ダイオードレーザー

蓄熱式ダイオードレーザーは、毛根細胞ではなく肌全体に対してじっくりと熱を加えることで、毛根細胞に栄養を送る「バルジ領域」と呼ばれる個所を破壊することで脱毛させていくというタイプの脱毛機です。

この脱毛機では施術時の痛みはほとんどなく、温かいものが当てられた程度にしか感じないので、肌が弱くて敏感肌の場合でも脱毛可能です。

またメラニン色素に反応して脱毛効果を得るのではないので、産毛に対しても効果がありますし、色黒や日焼け肌でも脱毛可能です。

効果が出るまでには時間がかかりますが、敏感肌や色黒などの場合に向いています。

熱破壊式YAGレーザー

熱破壊式YAGレーザー

熱破壊式YAGレーザーは、ダイオードレーザーよりもレーザーの波長が長いことから、肌の奥までレーザー光が届きます。

そのためVIOなどの部位にあるような、濃く根深い毛に対して効果的です。

またレーザー照射と同時にガスで肌を冷却させるため、肌への痛みや火傷のリスクをを軽減させるうえに、ジェルを塗る必要がないことから施術時間が短くて済みます。

現在ではリゼクリニックは全国20院の店舗展開中

現在ではリゼクリニックは全国20院の店舗展開中

リゼクリニックでは「東北」「関東」「中部」「近畿」「中国・四国」「九州」のそれぞれの地方において、現在前億で20院展開しています。

東北

院名住所電話番号最寄り駅
青森院(提携:青森タウン形成外科クリニック)青森県青森市新町1-8-8 アセントビル 3F0120-107-286・JR「青森駅」東口より徒歩5分
・JR「新青森駅」より車で10分
盛岡院(提携:盛岡タウン形成外科クリニック)岩手県盛岡市盛岡駅前通3-63 第2甚ビル4F0120-107-286・JR「盛岡駅」東口より徒歩4分
仙台院宮城県仙台市青葉区本町2-4-8 510ビル 3F0120-738-730・地下鉄南北線「広瀬通駅」西1出入口より徒歩3分
・JR仙石線「あおば通駅」出入口1より徒歩7分
・JR「仙台駅」西口より徒歩12分
いわき院(提携:いわきタウン形成外科クリニック)福島県いわき市平字白銀町9-1 グランパークホテルパネックスいわき 1F0120-107-455JR「いわき駅」南口より徒歩4分
郡山院(提携:郡山タウン形成外科クリニック)福島県郡山市駅前2-3-10 セントラルビル 6F0120-107-286JR「郡山駅」西口より徒歩1分

関東

院名住所電話番号最寄り駅
大宮院埼玉県さいたま市大宮区桜木町4-209 グランディ桜木ビル5F0120-601-222JR「大宮駅」西口より徒歩7分
柏院千葉県柏市柏1-4-26 第二藤川ビル2F0120-462-555JR「柏駅」東口より徒歩2分
新宿院東京都新宿区西新宿7-10-19 西新宿ビル4F0120-515-473・大江戸線「新宿西口駅」D5出口より徒歩2分
・JR「新宿駅」西口より徒歩4分
・西武新宿線「西武新宿駅」南口より徒歩4分
渋谷院東京都渋谷区神南1-16-3 ブル・ヴァールビル4F0120-554-568・東急田園都市線「渋谷駅」出口6より徒歩5分
・JR「渋谷駅」ハチ公口より徒歩7分
銀座院東京都中央区銀座8-8-8 銀座888ビル10F0120-335-355・地下鉄「銀座駅」A2出口より徒歩5分
・JR「新橋駅」銀座口より徒歩5分
地下鉄「東銀座駅」A1出口より徒歩7分
・JR「有楽町駅」中央口より徒歩11分
横浜院神奈川県横浜市西区北幸2-10-50 北幸山田ビル3F0120-635-222・JR「横浜駅」9番出口より徒歩4分
・JR「横浜駅」西口より徒歩8分

中部

院名住所電話番号最寄り駅
新潟院新潟県新潟市中央区下大川前通七ノ町2230-37 メゾンソレイユ2F0120-949-193バス停「礎町」より徒歩10分
名古屋栄院愛知県名古屋市中区錦3-22-26 名古屋スルガビル3F0120-230-160・地下鉄「栄駅」8出入口より徒歩4分
・瀬戸線「栄町駅」より徒歩8分
・地下鉄「伏見駅」より徒歩8分
名古屋駅前院愛知県名古屋市中村区名駅2-45-19 桑山ビル5F0120-666-766・地下鉄「名古屋駅」1出入口より徒歩2分
・JR「名古屋駅」桜通口より徒歩5分
・名古屋本線「名鉄名古屋駅」より徒歩7分
・名古屋線「近鉄名古屋駅」より徒歩8分

近畿

院名住所電話番号最寄り駅
京都四条院京都府京都市下京区鶏鉾町493 ムーンバットビル 5F0120-349-666・地下鉄烏丸線「四条駅」2出入口より徒歩2分
・阪急京都線「烏丸駅」出口25より徒歩2分
大阪梅田院大阪府大阪市北区梅田2-1-21 レイズウメダビル10F0120-715-716・地下鉄四つ橋線「西梅田駅」より徒歩1分
・JR東西線「北新地駅」より徒歩3分
阪神本線「梅田駅」より徒歩4分
・JR「大阪駅」より徒歩6分
・地下鉄谷町線「東梅田駅」より徒歩8分
・地下鉄御堂筋線「梅田駅」より徒歩8分
・阪急電鉄「梅田駅」より徒歩11分
心斎橋院大阪府大阪市中央区南船場4-10-13 HUQUE Building 南船場 5F0120-652-216・地下鉄「心斎橋駅」出口3より徒歩4分
・地下鉄四つ橋線「四ツ橋駅」より徒歩5分
・地下鉄「本町駅」より徒歩10分
・地下鉄「なんば駅」より徒歩16分
神戸三宮院兵庫県神戸市中央区磯上通4-1-14 三宮スカイビル4F0120-232-404・地下鉄海岸線「三宮・花時計前駅」出口3より徒歩4分
・阪神本線「神戸三宮駅」より徒歩7分
・JR「三ノ宮駅」より徒歩8分
・ポートライナー「三宮駅」より徒歩8分
・阪急電鉄「神戸三宮駅」より徒歩10分

中国・四国

院名住所電話番号最寄り駅
広島院広島県広島市中区中町7-41 広島三栄ビル4F0120-825-588・広島電鉄「袋町電停」より徒歩1分
・アストラムライン「本通駅」東1出口より徒歩3分
・広島電鉄「中電前電停」より徒歩4分
・広島電鉄「本通電停」より徒歩5分

九州

院名住所電話番号最寄り駅
福岡天神院福岡県福岡市中央区天神3-3-5 天神大産ビル7F0120-515-254・空港線「天神駅」天神地下街西1番出口より徒歩1分
・空港線「天神駅」4番出口より徒歩3分
・天神大牟田線「西鉄福岡(天神)駅」三越口より徒歩7分

 

リゼクリニックの口コミなどから考えられるメリットは?

リゼクリニックの口コミなどから考えられるメリットは?

以上口込むなどから考えられるリゼクリニックのメリットとしては、主に下記のポイントが挙げられます。

  • 脱毛効果が高い
  • 施術時の痛みが少ない
  • 1回の施術で全身の照射が可能
  • 無料サービスが充実しており追加料金がかからない
  • コースの契約期間が長い

脱毛効果が高い

リゼクリニックに通うメリットとしては、なんといっても脱毛効果が高いということです。

脱毛効果が高い理由の一つとしては、スタッフが日々技術の研鑽に励んでおり、そうして培われた技術力による施術が受けられるからです。

またリゼクリニックでは3種類の脱毛機の中から、その個人に適しているものを選んで使うことから、効果的に脱毛をすることが可能です。

こうしたことからリゼクリニックでは、高い脱毛効果が期待されます。

なおリゼクリニックでは、過去の症例数が50万件・来院者数が10万人と実績豊富であるため、脱毛に関してあまり知識がない方でも安心して通うことができるでしょう。

施術時の痛みが少ない

リゼクリニックでは3種類の脱毛機から、その個人の肌質や毛質に合わせて最適なものを選んでくれるうえに、機器の照射の出力も個人に合わせて微調整できます。

また施術を行うスタッフは、全員がレーザー脱毛体験済であることから、どういった照射の仕方をすれば楽になるのかを意識して施術を行っています。

こうしたことからリゼクリニックでの施術は、痛みが少ないと言われています。

そのため肌が弱い人でも安心して施術を受けられますし、アトピー肌でも脱毛が可能です。

ただVIOなどのデリケートな部分に関しては、どうしても痛みを感じてしまったりするようです。

中には耐えがたいほどの痛みを感じる人もいるので、そのような場合であれば施術時に笑気麻酔や麻酔クリームをつけてもらうようにお願いすると良いでしょう。

ちなみに笑気麻酔は料金が30分で3,240円、麻酔クリームも1回につき3,240円それぞれかかります。

1回の施術で全身の照射が可能

リゼクリニックでは1回の来院・施術で全身脱毛が可能です。
そのため他のサロンやクリニックと比べても、脱毛期間が短く済みます。

このことからリゼクリニックは、全身脱毛をなるべく短い期間で終わらせたいような場合にもおすすめです。

無料サービスが充実しており追加料金がかからない

リゼクリニックでは下記のサービスなどがすべて無料で受けられます。

  • キャンセル料
  • 剃毛料(シェービング料)
  • 治療薬料
  • カウンセリング料
  • 診察料
  • 再照射料(打ち漏れ・硬毛による)

剃毛料が無料になるので、他の有料となるクリニックと違い自分であらかじめムダ毛を剃る必要がないことから、ストレスなくスムーズに施術することができるでしょう。

また打ち漏れなどがあった場合の再照射料も無料ですし、施術後のアフターケアに必要となる薬代も無料になるのもありがたいですね。

リゼクリニックではこのように無料サービスが充実しているため、基本的に記載されている料金以外での追加料金がかかりません。

コースの有効期間が非常に長い

リゼクリニックのコースの有効期間は5年と非常に長くなっています。

以下はリゼクリニックを始め、各有名人気クリニックのコースの有効期限になります。

クリニック名有効期限
リゼクリニック5年(5回コース)
レジーナクリニック1年(5回コース)
湘南美容クリニックなし
アリシアクリニック2年(5回・8回・脱毛し放題コース)
クレアクリニック3年(各コース)
ドクター松井クリニック3年(各コース)
フレイアクリニック1年(5回プラン)、2年(8回プラン)
HMRクリニック1年(5回プラン)、2年(10回プラン)
トイトイトイクリニック1年(3回)3年(5回)、3年(8回)

このようにリゼクリニックは、他のクリニックと比較しても有効期限が長いです。

そのため妊娠・病気・仕事などで途中で通えなくなったために、5回すべて消費しきれなかったということも起こりにくくなります。

このことから確実に満足のいく脱毛効果を実感したい場合には、リゼクリニックのような有効期限の長いクリニックに通うと良いでしょう。

リゼクリニックの口コミなどから考えられるデメリットは?

リゼクリニックの口コミなどから考えられるデメリットは?

予約が取りにくい

口コミでも見受けられる通り、リゼクリニックは人気のためか予約が取りにくいと多々言われています。

特に新宿店などの都心にある院であったり、土日といった曜日、夕方~夜の時間帯では予約が取りずらくなっています。

そのため希望の日程に中々通えなかったり、全身脱毛の場合だと本来であれば来院1回分で済むはずが2回に分けないといけないといったケースもあることから、かなり不満の声が上がっています。

ただリゼクリニックの場合は、契約期間が5年と長いですし、契約している院とは別の院に通うことができるので、混雑している場合はそういった契約しているところとは違う店舗で予約を取ってみるのも良いでしょう。

またリゼクリニックは唯一LINEで各院の空き情報をチェックできるようになっているので、予約するタイミングを探す場合には、LINE登録をすると便利です。

ちなみにリゼクリニックの場合は、電話予約が一番予約が取りやすいので、基本的に電話で予約を取るようにすると良いでしょう。

都市部に多いが一部地方には店舗がない

リゼクリニックは現在全国に20店舗と業界内でも比較的多く展開していますが、これら店舗は都市部には存在しているものの、地方だとまだ少なかったりします。

例えば中国地方や九州地方には店舗が広島院と福岡天神院のそれぞれ1店舗しかなかったりしますし、北海道や四国・沖縄に関してはまったく店舗がありません。

そのためこういった地方であれば、1回でも通うことが難しく、何回も来院するとなると交通費や時間が非常にかさんでしまいます。

このことからリゼクリニックは、今の時点だとあくまで都市部に住んでいる人向けであると言えるでしょう。

店舗によってはお得な割引が適用されない

リゼクリニックでは「学割」や「のりかえ割」といった料金がお得になる割引がありますが、実はこれら割引は特定の院だと適用されなかったりします。

学割とのりかえ割が適用されない院は、それぞれ下記の通りになります。

割引名割引適用外の院
学割新潟院/青森院/盛岡院/いわき院/郡山院
のりかえ割青森院/盛岡院/いわき院/郡山院

このように仙台院以外の東北エリアの院だと、これらの割引が適用されなかったりします。

そのため最寄りの院として上記のところが該当する場合には、学割や乗り換え割といった割引が適用外になるので注意が必要です。

ちなみにペア割に関しては、公式サイト上でも割引対象外になる院についての記載がないため、上記の院でも問題なくペア割を受けることができるでしょう。

中には施術室が男性と共用になっている場合がある

リゼクリニックの中には男性専用クリニックが併設されており、なんと受付が一緒で施術室も共用になっているようなところがあったりします。

ただし待合室や施術室は、パーティションで女性用と男性用とで区切られているようなので、デリケートな部分の脱毛をする場合でも一応安心ですね。

しかし受付などで男性の患者に見られることはあるため、それもなるべく避けたいのであれば、新宿本院などメンズリゼが併設されていないようなところに通うなりすると良いでしょう。

リゼクリニックの料金プラン

リゼクリニックの料金プラン

リゼクリニックには様々なプランがありますが、大きく分けると「全身脱毛プラン」、複数の部位をセットでお得に脱毛できる「セットプラン」、特定の部位だけをターゲットにした「部位脱毛プラン」、そして格安での脱毛可能な「トライアルプラン」の4つがあります。

なおリゼクリニックではいずれのプランにしろ全5回が基本であり、コース終了後は1回における料金が安くなるのが特徴です。

全身脱毛プランの料金

全身脱毛プランは全身脱毛を始め、全身脱毛+顔やVIOまたはこの両者とセットでの脱毛が可能なプランがあります。

具体的な料金は下記の通りになります。

プラン名一括払い料金定額プラン料金(月額)
全身脱毛298,0000円月々13,000円
全身+VIO358,000円月々15,700円
全身+顔358,000円月々15,700円
全身+VIO+顔398,000円月々17,500円
わがまま全身脱毛
(希望の部位を5カ所洗濯)
198,000円月々8,700円

これら以外にも他の脱毛クリニックやエステに通っていた人向けに、脱毛部位を細かく自由に選択できるようなオーダーメイドプランもあったりします。

セットプランの料金

セットプランは、複数の部位をセットでお得に脱毛したい場合におすすめです。

セットプランの具体的な料金は下記の通りになります。

セットプラン一括払い料金定額プラン料金(月額)
5回コース1回コース終了後1回
手足脱毛セット119,800円64,800円23,500円月々5,200円
足全体脱毛セット119,800円67,900円23,500円月々5,200円
腕全体脱毛セット74,800円37,900円14,500円月々3,300円
VIO脱毛セット99,800円44,500円15,500円月々4,400円
顔全体脱毛セット99,800円44,500円15,50円月々4,400円
口周り脱毛セット59,800円21,800円9,500円

部位脱毛プランの料金

部位脱毛プランは、特定の個所だけを安く脱毛してもらいたい場合におすすめのプランです。こちらは定額プラン(月額払い)はありません。

部位脱毛プランの具体的な料金は下記の通りになります。

部位一括払い料金
5回コース1回コース終了後1回
ひたい脱毛29,800円10,000円4,700円
ほほ脱毛39,800円13,300
6,300円
耳毛脱毛29,800円10,000
4,700円
鼻脱毛29,800円10,000
4,700円
鼻毛脱毛29,800円10,000円4,700円
鼻下脱毛29,800円10,000円4,700円
あご脱毛39,800円13,300
6,300円
あご下脱毛29,800円10,000
4,700円

耳毛脱毛、鼻毛脱毛は横浜院と新潟院を除く直営院のみ受けられます。
また鼻脱毛は横浜院を除く直営院のみ受けられます。

上半身

部位一括払い料金
5回コース1回コース終了後1回
上半身34,800円
うなじ脱毛39,800円13,300円6,300円
ワキ脱毛19,800円4,900円2,100円
二の腕脱毛49,800円16,600円7,900円
ひじ~手首脱毛39,800円13,300円6,300円
手の甲・手指脱毛29,800円10,000円4,700円
胸脱毛59,800円19,900円9,500円
お腹脱毛59,800円19,900円9,500円
背中脱毛79,800円26,600円12,700円

下半身

部位一括払い料金
5回コース1回コース終了後1回
下半身29,800円
お尻脱毛59,800円19,900円9,500円
太もも脱毛79,800円26,600円12,700円
ひざ~足首脱毛89,800円34,800円14,200円
足の甲・足指脱毛19,800円9,500円2,100円

VIO

部位一括払い料金
5回コース1回コース終了後1回
Vライン脱毛59,800円19,900円9,500円
Iライン脱毛39,800円13,300円6,300円
Oライン脱毛39,800円13,300円6,300円

その他

その他一括払い料金
5回コース1回コース終了後1回
照射範囲指定脱毛
(5cm×10cm)
43,20014,0406,700
照射範囲指定脱毛
(10cm×10cm)
64,80021,60010,000
1スポット脱毛
(ET 9mm×9mm)
1,0801,080
1スポット脱毛
(HS 22mm×33mm)
2,1602,160
1スポット脱毛
(YAG 直径8~18mm)1,080
1,0801,080
笑気麻酔30分/3,240円
麻酔クリーム1回/3,240円

トライアルプランの料金

トライアルプランの料金

こちらは院限定で受けられるプランで、医療脱毛がどの程度効果があるのかを試すために、とりあえず格安で受けてみたい場合におすすめのプランです。

トライアルプランは下記の2つのプランがあります。

  • トライアル5回プラン(ワキor鼻下)
  • VIOトライアルプラン

トライアル5回プラン

トライアル5回プランではワキ脱毛または鼻下脱毛を格安でできるプランで、初回契約時限定プランとなります。

具体的な料金は下記の通りです。

プラン料金
ワキ脱毛トライアル5回4,900円
鼻下脱毛トライアル5回4,900円

なおこのトライアル5回プランが受けられる院は、下記の通りです。

  • 仙台院
  • 大宮院
  • 柏院
  • 名古屋栄院
  • 心斎橋院
  • 神戸三宮院
  • 広島院
  • 福岡天神院

VIOトライアルプラン

VIOトライアルプランでは、VIO脱毛を49,800円と格安で受けられるプランです。

このプランが受けられる院は下記の通りです。

  • 仙台院
  • 大宮院
  • 柏院
  • 新宿院
  • 渋谷院
  • 銀座院
  • 名古屋栄院
  • 名古屋駅前院
  • 京都四条院
  • 大阪梅田院
  • 心斎橋院
  • 神戸三宮院
  • 広島院
  • 福岡天神院

他のクリニックとの料金比較

リゼクリニック料金は他のクリニックと比較した場合、どのように違っているのでしょうか?

以下では主に「全身脱毛」「VIO」「顔」「両ワキ」のそれぞれの部位に絞って、他人気クリニックとの料金を比較してみました。

全身脱毛料金比較

顔・VIOを含まない全身脱毛料金を比較した場合は、下記の通りになります。

クリニック名回数料金1回あたりの料金
リゼクリニック5回298,0000円59,600円
レジーナクリニック5回189,000円37,800円
湘南美容外科6回288,000円48,000円
アリシアクリニック5回318,750円63,750円
クレアクリニック3回167,961円55,987円
ドクター松井クリニック5回249,100円49,820円

このように1回あたりの料金で見てみると、リゼクリニックは比較的少し割高になります。

ただしリゼクリニックの場合は、シェービング代などが無料で、基本的に追加料金が発生しません。

VIO脱毛料金比較

続いてVIO脱毛料金を比較した場合は下記の通りになります。

クリニック名回数料金1回あたりの料金
リゼクリニック5回99,800円19,960円
レジーナクリニック5回84,000円16,800円
湘南美容外科3回29,800円9,933円
アリシアクリニック5回61,900円12,380円
クレアクリニック3回39,657円13,219円
ドクター松井クリニック5回83,150円16,630円

VIO脱毛の場合は、リゼクリニックが最も高くなってしまいます。

顔脱毛料金比較

クリニック名回数料金1回あたりの料金
リゼクリニック5回99,800円19,960円
レジーナクリニック5回96,000円19,200円
湘南美容外科3回30,78010,260円
アリシアクリニック5回144,300円28,860円
クレアクリニック3回71,150円23,716円
ドクター松井クリニック5回83,150円16,630円

顔脱毛であればリゼクリニックは料金的には普通です。
ただ顔の場合であれば、施術時に痛みを感じやすく、肌トラブルはできるだけ抑えておきたいところです。

リゼクリニックであれば、個人の肌質・毛質に合わせて脱毛機を使い分けるので、施術時の痛みも少なく肌そしてトラブルも起こりにくいです。

そのため料金よりも安全性を重視するのであれば、リゼクリニックを選ぶと良いでしょう。

ワキ脱毛料金比較

クリニック名回数料金1回あたりの料金
リゼクリニック5回19,800円3,960円
レジーナクリニック5回12,000円2,400円
湘南美容外科6回5,980円966円
アリシアクリニック5回32,000円6,400円
クレアクリニック5回17,064円3,412円
ドクター松井クリニック5回23,625円4,725円

リゼクリニックのワキ脱毛の料金は、比較的割高になります。

しかしワキだと同じリゼクリニックの院によっては「トライアルプラン5回コース」が受けられたりするので、そうなると5回で4,900円と安く脱毛することができます。

リゼクリニックではお得な割引も充実

リゼクリニックではお得な割引も充実

リゼクリニックでは特定の条件によって利用料金が安くなるという、お得な割引も充実しています。

具体的には下記の割引があります。

  • 学割
  • のりかえ割
  • ペア割

学生証の提示で適用される「学割」

学生証の提示で適用される「学割」

学割は現在有効な学生証を提示することで、すべての5回コースプランが20%オフ(最大で79,600円オフ)になるという割引です。

なお割引適用になる学生証は下記の通りです。

  • 高校生
  • 予備校生
  • 専門学生
  • 大学生
  • 大学院生

このように高校生や大学生はもちろん、それ以外でも学割を受けることができます。
ペア割との併用も可能なので、そうなると非常にお得です。

なお在学中に契約すれば卒業後でも学割での料金で施術が受けられるので、学生の場合で脱毛をしたいのであれば、なるべく学生のうちに契約しておくと良いでしょう。

ただ下記の医院ではこの学割が適用されないため、注意が必要です。

  • 新潟院
  • 青森院
  • 盛岡院
  • いわき院
  • 郡山院

他店舗からののりかえで適用される「のりかえ割」

他店舗からののりかえで適用される「のりかえ割」

のりかえ割は他のクリニックやサロンから乗り換えた場合に適用される割引で、すべての5回コースプランが10%オフ(最大で39,800円オフ)になるという割引です。

適用条件としては初回契約時に、他のクリニックやサロンに通っていたことが分かる書面(会員証や契約書など)を提示することで割引されます。

ただしこちらの割引に関しては、学割やペア割のように併用ができません。

また学割と同様に割引自体が適用されない医院があり、具体な医院に関しては以下の通りになります。

  • 青森院
  • 盛岡院
  • いわき院
  • 郡山院

現在他のクリニックやサロンに通っているけれども、効果があまり実感できなかったりするようであれば、こののりかえ割によりお得に脱毛することができるでしょう。

2名以上同時契約で適用される「ペア割」

2名以上同時契約で適用される「ペア割」

ペア割は男女問わず2名以上同時カウンセリング、当日同時契約した場合に適用される割引で、すべてのプランが最大10%オフになります。

なお割引額に関しては契約金額によって変わり、具体的には下記の通りになります。

契約金額割引額
10万円未満5%オフ
10万円以上20万円未満7%オフ
20万円以上10%オフ

このように契約金額によりすべてのプランにおいて最大で10%オフになるので、一緒に脱毛したいと考えている友人などがいれば是非同時契約すると良いでしょう。

ちなみに学割に項目でも触れましたが、このペア割は学割とも併用可能なので、これも適用されれば最大で30%の割引を受けることができます。

またペア割に関しては、上記2つの割引のように「特定の院だと割引が適用されない」といったことはないようです。

リゼクリニックの支払い方法について

リゼクリニックの支払い方法について

リゼクリニックでの料金の支払い方法は下記の4つのものがあります

  • 現金一括払い
  • クレジットカード払い
  • 定額プラン
  • 医療ローン

自分の希望に応じて適切な支払い方法を選んでいくと良いでしょう。

現金一括払い

現金一括払いの場合は、分割手数料などが一切かからないため、部分脱毛など支払う料金があまり高額でないものの場合は、この支払方法が主流です。

また全身脱毛などの高額なプランであっても、一括での支払いが可能でありクレジットカードを所持していないけれどもトータルで払う費用を抑えたいのであればおすすめです。

クレジットカード払い

クレジットカード払いであれば、一括払いはもちろん2回払いやボーナス一括払いができます。

そのため全身脱毛プランなどの料金が高額になる場合で、まとまったお金が用意できなくても対応できます。

なお対応可能なブランドは、VISA・MasterCard・JCB・American Express・Diners・DISCOVERですが、支払い方法によって対応できるものが若干変わってきます。

支払い方法対応ブランド
クレジットカード1回払いVisa/MasterCard/JCB/AMEX/DINERS/Discover
クレジットカード2回払いVisa/MasterCard/JCB
クレジットカードボーナス一括払いVisa/MasterCard/JCB/AMEX/DINERS

VISA・MasterCard・JCBであればすべての支払いが可能です。

クレジットカード会社によっては「あとからリボ」により細かく分割して支払えるので、上記支払いお方法よりも月々の支払いを少額にできます。

クレジットカードを持っており、そこでのポイントを貯めたい場合にはぜひカード払いにすると良いでしょう。

定額プラン

定額プランは月々に安い料金で分割して支払いができるプランです。

定額プランのメリットは実質年率が4%と医療ローンよりも安く、そしてクレジットカードや医療ローンのように審査など一切なしで利用できるという点です。

ただし支払い回数は24回と固定になっているため、医療ローンなどのようにより細かく安く月々の支払額を設定ことはできません。

クレジットカードもなく、まとまったお金を用意できないけれども、審査なしで料金の支払いを月々での分割払いしたい場合におすすめです。

医療ローン

医療ローンも定額プランと同じく分割での支払いが可能であり頭金も不要なので、まとまったお金がなくても利用することができます。

ただ定額プランと違って一応審査がありますが、家族名義で契約できるので専業主婦や学生で収入がなくても通ります。

また実質年率は7.5%など(ローン会社により変わる)とクレジットカードよりは低いですが、定額プラン(実質年率4%)よりは高いです。

しかし医療ローンでは定額プランと違って料金の支払い回数を3~60回から選べるため、月々の支払いをたった3,000円からと少額で始めたい場合や、短期間で支払いを完了させてなるべく分割手数料を抑えたい場合に向いています。

リゼクリニックの予約方法

リゼクリニックの予約方法

無料カウンセリングの予約方法

リゼクリニックで脱毛を受けたい場合は、まずは無料で受けられるカウンセリングに行ってみると良いでしょう。

リゼクリニックでの無料カウンセリング予約は、公式WEBサイトから簡単に行うことができます。

公式WEBサイトからのカウンセリング予約方法

リゼクリニックでの無料カウンセリング予約の手順①

 

まずはリゼクリニックの公式WEBサイトのトップページにアクセスし、画面右上にある「無料カウンセリング」のボタンをクリックします。

リゼクリニックでの無料カウンセリング予約の手順②

予約したい医院や氏名などの必要事項を記入し、個人情報の取り扱いについての同意にチェックを入れて、一番下にある「確認する」をクリックします。

あとは内容確認して入力内容を送信すれば無料カウンセリング予約の申し込みは完了です。

その後無料カウンセリングの日程などについての案内メールが来るので、その指定の日時に希望の医院でカウンセリングを受けに行くという流れになります。

電話からでも予約可能!

なお無料カウンセリングを受けるには、WEBサイト以外にも電話から申し込みができますが、受付時間が10:00–14:00、15:00–20:00となっています。

各医院の連絡先に関しては無料カウンセリング予約の情報入力ページで確認できます。

リゼクリニックでの各医院の電話番号

施術の予約方法

リゼクリニックでの施術の予約方法に関しては、下記の3つの方法があります。

  • 公式WEBサイトからの予約
  • クリニックでの予約
  • 電話での予約

公式WEBサイトからの予約

リゼクリニックでのWEB上での施術予約方法

まずはリゼクリニックの公式WEBサイトのトップページにアクセスし、画面右上にある「再診予約」をクリックします。

リゼクリニックでのWEB上での施術予約方法②

診察券に記載されたカルテNoを入力したうえで、初回予約時と同様に必要事項を記入していくと予約完了です。

クリニックでの予約

施術が終わってから、その院で直接次回の施術の予約を取ることも可能です。

あとで予約するのが面倒な場合は、そのままクリニックで予約しておくと良いでしょう。

電話での予約

電話でも施術予約を受け付けています。
WEB上からだと当日や翌日の予約に関してはできませんが、電話であれば可能です。

そのため前日・当日に予約したい場合は、電話で予約すると良いでしょう。

予約の変更・キャンセル方法

予約の変更やキャンセルをする際には、予約を行った院に直接連絡する必要があります。

またこの際の変更・キャンセルの連絡期限に関しては、2日前の20時までとなっており、期限通りに連絡した場合はコース1回分消化といったペナルティもありません。

なお前日・当日の予約の変更・キャンセルに関しては、電話でのみ連絡可能です。

当日予約をキャンセルした場合のペナルティは?

当日予約をキャンセルした場合のペナルティは?

リゼクリニックで予約当日にキャンセルをする場合は、予約時間の3時間前までに連絡をしておかなければ、キャンセル料はかかりませんがコース1回分が消化されてしまいます。

そのため予約の変更・キャンセルは、なるべく早めに行うようにすると良いでしょう。

リゼクリニックの解約方法

リゼクリニックの解約方法

リゼクリニックで解約する際は、まず前提として下記の条件が必要になります。

  • 契約から1カ月以上経過している
  • 契約金額は50,000円以上である

リゼクリニックでの解約方法

リゼクリニックでの解約方法の手順は大まかに下記の通りになります。

  1. クリニックに電話で解約をしたいと伝える
  2. クリニックで解約・返金手続きを行う
  3. 返金を受け取る

クリニックに電話で解約をしたいと伝える

まずは通っている院に電話で解約したいと伝え、解約するための来院予約をとります。
なお解約書類の作成には時間がかかるため、その場ですぐに解約することはできません。

クリニックで解約・返金手続きを行う

解約するための来院予約を取ったら、その当日にクリニックで解約書類に必要事項を記入して手続きを済ませます。

なおこのとき以下のものも持っていく必要があります。

  • 印鑑
  • 通帳やキャッシュカードといった口座情報

返金を受け取る

伝えておいた口座へリゼクリニックの方から返金が行われます。
返金されるタイミングは、解約してから1カ月以内となります。

ただ契約期限を過ぎている場合は返金されないので注意が必要です。

リゼクリニックでは医療ローンも同時に代行して解約してくれる

リゼクリニックでは医療ローンも同時に代行して解約してくれる

医療ローンを組んでいる場合は、基本的にはクリニックでの解約に伴いこちらも別途自分で解約する必要があります。

しましリゼクリニックであれば、自分でローン会社に連絡して解約手続きせずとも、クリニック側がまとめて解約してくれるので、医療ローンの解約手続きは不要になります。

リゼクリニックでの解約時の違約金は?

リゼクリニックでの解約時の違約金は?

リゼクリニックでは契約途中で解約することはできますが、解約手数料がかかります。

解約手数料は、コースの残りの回数分の料金×20%となります。
例えば「わがまま全身脱毛プラン」(5回198,000円)を3回通ってから解約するという場合、コースの残りの回数分の料金は2回×39,600円(コース単発料金(198,000円÷5回))=79,200円となります。

つまり解約手数料は79,200円×20%=15,840円となります。

このとき返金額は、コースの残りの回数分の料金79,200円-解約手数料15,840円=63,360円となります。

腕全体脱毛コースのような部分脱毛の料金であれば、1回における料金が安いので、解約手数料もさほどかかりません。

しかし全身脱毛コースなどコース1回分における料金が高額な場合は、解約手数料もかなり高くついてしまうため、こうしたコースだと早い段階での解約は損をしてしまうことになるので注意しておきたいところです。

契約から8日以内であればクーリングが適用される

以前は医療脱毛ではクーリングオフ制度は適用されませんでしたが、2017年12月以降これが使えるようになりました。

そのため契約から8日以内であれば、クーリングオフにより解約手数料なしで全額返金で契約解除することができます。

ただしリゼクリニックでクーリングオフが適用されるのは、下記の3つの条件を満たす必要があります。

  • 契約日から8日内である
  • 契約期間は30日以上である
  • 契約金額は50,000円以上である

クーリングオフを申し出るためには、はがきに氏名や契約内容などを記したうえで「契約解除する」と伝えて、契約した院に送ることで行えます。

フレイアクリニック

予約保障ありの全身脱毛。

月額5400円最安値の全身脱毛ならフレイアクリニックがおすすめです。

乗り換え割最大30000円
学割最大25000円
カウンセリングは無料です。

21時まで営業しているのでお仕事帰りにも通いやすいクリニックです。
以下からフレイアクリニックの無料カウンセリングを確認出来ます。